PayPalと連携したフォームを作ってクレジットカード決済を導入

2017年09月13日

フォームズではPayPalと連携させたフォームを作成することができます。
つまりフォームズで注文フォームを作成すると、クレジットカードでの支払いを受け付けることができます。

個人ではハードルが高いクレジットカード決済の導入ですが、PayPalを使えば、審査なしで簡単にクレジットカード決済を受け付けることができるようになります。
個人で商品を販売している方に特におすすめの機能です

PayPalとの連携は無料フォームを含んだすべてのプランで可能です。
ただし、フォームズと連携できるのはPayPalのビジネス・プレミアアカウントのみなのでご注意ください。

もちろんPayPalのビジネス・プレミアアカウントは登録料などの費用は一切かかりません。

【無料で作成できる】商品注文フォームはこちら

フォームズPayPalを連携

まずはフォーム編集画面にログインをして下さい。
編集画面の「投稿完了/外部連携」の「PayPal(クレジット決済)」をクリック。

PayPal決済を有効にする」にチェックをするとAPIユーザ名などを入力する画面が表示されます。

必要事項を入力したら更新を行って下さい。

APIユーザ名・APIパスワード署名の取得方法

PayPalの設定画面で入力しなければならないAPI情報の取得方法をご説明します。
API情報はPayPalのアカウント作成時に取得できるものではなく、請求をしなければなりません。

API情報の請求方法

API情報の請求については、フォームズのページから直接PayPalのページに移動して行う方法をご紹介します。
PayPal決済を有効にして更新が完了したページから行えます。

PayPal(クレジット決済)」ページ上部の「API署名の請求」をクリック。

PayPalの「APIアクセス」に移動するので「API認証情報の請求」をクリック。

API証明書の請求」に移動するとラジオボタンが2つ表示されるので左側を選択して「同意して送信」をクリックして請求は完了です。

請求は完了すると「API署名の表示または削除」ページに移動するので、「表示」をクリックしてそれぞれ取得して下さい。

既にAPI情報の請求が完了している方のAPI情報の取得方法

  1. PayPalにログイン
  2. ページ右上にある歯車マークをクリックしプロフィール設定を選択
  3. アカウント設定ページ左の販売ツールを選択
  4. APIアクセス更新をクリック
  5. APIアクセスページAPI署名の表示をクリック
  6. API署名の表示または削除ページに移動したら表示をクリックして取得して下さい

フォームの送信完了後、PayPalの決済ページに移動します。

【無料で作成できる】商品注文フォームはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォームズでは無料でメールフォームを作ることができます
メールフォームとは、フォームに入力された情報をメールで送るサービスです。問い合わせの受付や申し込み、アンケートなどに幅広く利用できます。