【フォームズの使い方】『フォームURL』を発行する方法

最終更新:2024年03月19日 公開:2017年03月23日

フォームURLの発行

フォームURLは、フォームを作成すると登録メールアドレス宛てに送信される「フォーム作成通知」に記載されています。


「フォーム作成通知」を誤って削除してしまった場合でも、問い合わせなどをせずにフォーム編集画面から発行することが可能です。
フォーム編集画面からフォームの保存を行うと「フォーム保存完了画面」でフォームのURLが表示されます。


発行されるフォームURLには「PC・スマホ共用」「スマホ専用」と「自動振分け(レスポンシブ)」があります。
自動振分け(レスポンシブ)」のフォームURLは、これひとつで自動的にPC・スマホ・携帯電話ごとにURLを振り分けるので、ブログなどにフォームのリンクを張り付ける際にとても便利です。

フォームのIDからURLを判別

フォームズで作成されたフォームのURLは以下3つの形式のどれかです。

  1. PC・スマホ共用→「https://ws.formzu.net/fgen/フォームID/
  2. スマホ専用→「https://ws.formzu.net/sfgen/フォームID/
  3. 自動振分け(レスポンシブ)→「https://ws.formzu.net/dist/フォームID/

フォームIDがわかっている場合はURLの「フォームID」の部分を変更するとフォームのURLとなります。

※Pから始まるフォームIDの方は2010年より前に作成された「旧バージョンのフォーム」なのでURLの形式が「http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=フォームID」ですのでご注意ください。

QRコードの発行

「フォーム保存完了画面」ではURLと一緒にフォームのQRコードも発行されます。

「QRコードダウンロード」から画像をダウンロードできますので、ホームページや広告などに張り付けてぜひご活用ください。

アバター画像
オフィスで働く方、ネットショップやホームページを運営されている皆様へ、ネットを使った仕事の効率化、Webマーケティングなど役立つ情報をお送りしています。
  • 【初めての方へ】Formzuで仕事の効率化
  • 【初めての方へ】メールフォームについて