Gmailのエイリアスで複数のメールアドレスを作成する方法

2017.08.29

Gmailのエイリアスって?

Gmailの「エイリアス」とは、ひとことで説明すると「オリジナルのメールアドレスに紐付けされたサブアドレス」のこと。エイリアスを作るのに難しい手順は必要なく、すでに所有しているメールアドレスの「ユーザー名」(@gmail.comの前の部分)に「+(プラス)」と「任意の文字列」をくっつけるだけでOKです

具体例を挙げると、

formzu2017@gmail.com

というGmailアドレスの場合、

formzu2017+123@gmail.com
formzu2017+private@gmail.com
formzu2017+shopping@gmail.com
formzu2017+magazine@gmail.com

といった感じで加工すればエイリアスとなり、上記アドレスに送信されたメールはすべてオリジナルのformzu2017@gmail.com宛てに届きます。つまり、ひとつのメールアドレス(アカウント)から無数のサブアドレスを生成し、使い分けることができるのです。

エイリアスを登録する

それでは、メールの送信にエイリアスを使えるよう設定しましょう。

1.「設定」を開き、「アカウントとインポート」タブの「他のメールアドレスを追加」をクリック

2.エイリアスのアドレスを入力し、「エイリアスとして扱います。」にチェックを入れる

3.設定完了

エイリアスを使ってメールを送信する

登録されたエイリアスは、メール送信時に送信用アドレスとして選択できるようになります。

エイリアスの用途は?

エイリアスは、Gmailの「ラベル」や「フィルタ」機能と組み合わせることでいっそう有用なものとなります。

たとえば、

  • formzu2017+shopping@gmail.com → ショッピングサイト登録用
  • formzu2017+private@gmail.com → 私信のやり取り用
  • formzu2017+magazine@gmail.com → メールマガジン登録用

このように目的別にエイリアスを用意し、各エイリアス宛てのメール(返信)を自動で振り分けるよう処理を行えば、いちいち送信者や内容を確認することなくメールを整理/管理できるのです。

エイリアスにラベル/フィルタを設定する

formzu2017+private@gmail.com宛てのメールが「プライベート」ラベルに振り分けられるよう、ラベルとフィルタを設定してみます。

ラベルを設定する

1.「設定」を開き、「ラベル」タブの「新しいラベルを作成」をクリック

2.任意のラベル名を入力して「作成」する

フィルタを設定する

1.「設定」を開き、「フィルタとブロック中のアドレス」タブの「新しいフィルタを作成」をクリック

2.「To」にエイリアスのアドレス(formzu2017+private@gmail.com)を入力し、「この検索条件でフィルタを作成」をクリック

3.「ラベルを付ける」にチェックを入れて振り分けたいラベルを選択し、「フィルタを作成」をクリック

これで設定完了です。formzu2017+private@gmail.comに届いたメールが、受信と同時に「プライベート」ラベルに入るようになりました。

【補足】その他のエイリアス

上で紹介した「+文字列」を使ったエイリアスは、「ユーザー名のプラス記号以下を認識しない」というGmailの特性を利用したものです。Gmailにはほかにも、

  • ユーザー名のドット(ピリオド)の有無を判別しない
  • gmail.comとgooglemail.comは同じものとして扱われる

といった特性も持つため、

f.o.r.m.z.u2017@gmail.com
formzu2017@googlemail.com

などのアドレスもformzu2017@gmail.comのエイリアスになります。
※ただし、ドットの連続(formzu2017..@gmail.com)や、@直前のドット(formzu2017.@gmail.com)はNG

さらに、複数のパターンを組み合わせた

for.mzu2017+abc@googlemail.com

も使用可能です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォームズでは無料でメールフォームを作ることができます
メールフォームとは、フォームに入力された情報をメールで送るサービスです。問い合わせの受付や申し込み、アンケートなどに幅広く利用できます。