ブログの閲覧数がUPする投稿時間は〇〇時!

2018年10月18日

皆さんはブログの投稿時間を意識していますか?
ブログを運営している皆さんであれば、投稿頻度を上げるとブログの閲覧数が増えるということはおそらくご存じだとは思いますが、実は投稿する時間も重要なポイントになるのです。

ブログ更新に適した時間帯は何時なのかを簡単にまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

人がインターネットを利用する時間帯

総務省情報通信政策研究所が1日のインターネット利用者の推移を調べたデータがあります。

出典:総務省情報通信政策研究所調査(平成30年度版)

平日のデータを見てみると、21時台、22時台、12時台の順で利用者が多いことがわかります。お昼の休憩時間や帰宅してから就寝までの時間帯に、インターネットを利用する方が多いようですね。
休日の方はというと、11時台から横ばい状態が続き20時台から急激に増加しています。
平日・休日ともに、就寝前に利用する方が多いのがわかります。

インターネットの利用者が多い時間帯はブログの閲覧数が増える

ブログの閲覧数が増える時間帯、それはつまりインターネットの利用者が多い時間帯です。
インターネットを利用する人が多ければ、当然ブログの記事を見つけてくれる人も多くなりますよね。
なのでインターネットの利用者が多くなる時間帯より前にブログの記事を投稿する必要があります

あなたのブログにも当てはまるとは限らない

先ほどはインターネットの利用者が多くなる時間帯より前にブログを投稿するのがベストと申しましたが、それがあなたのブログにも当てはまるとは限りません
あなたが書いているブログの内容が、仕事に関するものであればこの時間の訪問者は少なくなっているはずです。
Excelの使用方法など仕事に関係する記事を自宅で読む機会ってあまりないですよね?

自分のブログに訪れる読者の層を把握して、より効率的に記事の更新を行いましょう。

ユーザの動向を知る

では自分のブログの読者はどのようなタイミングで訪問しているのでしょうか。
グーグルアナリティクスを利用すると、自分のブログに訪問するユーザの動向を知ることができます。
グーグルアナリティクスとはWEBサイトのアクセス解析ツール。無料で利用することができます。

グーグルアナリティクスにアクセスすると「ユーザーが訪れる時間帯はいつですか?」から時間帯別の訪問者数を知ることができます。
色が濃いほど訪問者数が多くなります。

フォームズの場合、平日の10時~16時にかけて訪問者が多くなっています。
GmailExcelについての記事が多いので、お仕事中にご利用いただいているようです。

日によっては10時~13時の訪問者が少ないこともあるので、お昼休み明けの13時前後に投稿するのが良さそうです。

まとめ


ブログの閲覧数が増える投稿時間は、一般的にインターネットの利用者が増える時間帯より少し前の時間帯
しかしブログのジャンルによって変わるので、自分のブログの読者が増える時間帯を把握して、その時間帯より少し前の時間帯に更新するのが効果的。


今回はブログの最適な投稿時間についてまとめてみましたが参考になったでしょうか。
時間さえ守れば閲覧数が大幅に増えるというわけではありませんが、少しずつ読者を増やすことが大事です。
閲覧数に伸び悩んでいる方は、ひとつのアプローチとして取り入れてみてくださいね。

フォームズ編集部
オフィスで働く方、ネットショップやホームページを運営されている皆様へ、ネットを使った仕事の効率化、Webマーケティングなど役立つ情報をお送りしています。